アクセス向上大失敗 www.igros.net
Last updated 2004/8/18
コメントバック 対応

ドライバの準備 -Windows XP-

次頁 > 念には念のバックアップ
[PR]特集 Amazon.co.jp レコメンドコンテンツ



いよいよWindowsXP切り替えに向けた準備作業のスタートです。
まずどこから手を付けようか? と考えるより早く、現状Windows98SEで使っている周辺機器の調査へと手は動いておりました。
ちゃんと整理しておかないと、せっかくキレイなOSがグチャグチャになるのも困りますし。

周辺機器をパソコン本体に接続する場合、ハード対ハードの関係になるわけですが、これをソフトウェア的にOSと接続するのがドライバソフトと言われるものですね。
代表的な周辺機器としてプリンタなどがありますが、「ドライバのインストール」とかってありますよね。
このドライバソフトはOSと密接に関係しているため、新しいWindowsXP用に提供されたドライバを用意しておく必要があるわけです。

ところがこの業界、直ぐに新しい製品(ハード)が販売されるため、「この製品はWindows98SEまで提供しますが、WindowsXPには対応しません」みたいな場合も存在します。
つまり暗黙に新しいモノ買ってね、って言うことです。

さて、どこから調べましょうか?
プリンター:エプソン:PM-890C
スキャナ:エプソン:GT-7700U
CD-RW:メルコ:CDRW-S8432
カードリードライター:メルコ:MCR-U
Webカメラ:クリエイティブ:WebCam Plus
PCI:アダプティック:SCSIボード
PCI:アイオーデータ:IEEE1394ボード
PCI:アイオーデータ:USB2-4Pボード

ざっとこんな感じです。
とりあえずxpと言うフォルダを作成し、さらにpm890cとかgt7700uとか周辺機器名別のフォルダを作成。
片っ端からメーカーサイトの「サポート」「ダウンロード」などのカテゴリから対応状況をチェック。
WindowsXP自身が持つドライバ群で対応と書かれているものは特に何もせずメモ帳にURLだけ書込み記録、WindowsXP用にドライバが提供されている場合はダウンロード->解凍->RadeMeを確認。
このような作業を繰り返し、一通りの動作確認と合わせドライバソフトを準備しました。

さぁ、これで大丈夫?
ハテと、はやる気持ちを抑えつつ一歩一歩、ゆっくり進めるのでした。


<<< トップ << テーマトップ < 前頁次頁 > 念には念のバックアップ >>

www.igros.net
[PR]特集 Amazon.co.jp レコメンドコンテンツ



Copyright(C) アクセス向上大失敗 All Rights Reservd.
version2.0