アクセス向上大失敗 www.igros.net
Last updated 2004/8/16
コメントバック 対応

[送信]ボタンを加える -簡単PHP掲示板講座 STEP2-

[PR]特集 Amazon.co.jp レコメンドコンテンツ



STEP2
・掲示板に[送信]ボタンとプログラムへの引渡しを追加
参考ソースプログラム
解説
<?php
# プログラム bbs.php STEP2
 echo '
  <html>
  <head>
  <title>PHP-BBS</title>
  </head>
  <body>
  <h1>PHP-BBS</h1>
  STEP2<br>
  <form>下のように書換えます
  <form method="post" action="bbs.php" accept-charset="x-euc-jp">
  お名前 <input type="text" size="16" maxlength="30" name="NAME">
  メール <input type="text" size="30" maxlength="50" name="MAIL"><br>
  本文<br>
  <textarea rows="10" cols="70" wrap="soft" name="BODY"></textarea><br>
  <input type="submit" name="SUBMIT" value="送信">
  </form>
  </body>
  </html>
 ';
?>
form method="post"はプログラムへデータを渡す形式を指定します。
"post"との他に"get"がありますが、おまじないとして"post"と覚えれば良いでしょう。
action="bbs.php"は引渡すプログラム名を指定します。
今回のケースは"bbs.php"と言うプログラムが出力したHTMLに対し、再度同じプログラムへデータを引渡します。
違うプログラムへ引渡す場合はaction="○×△.php"のように引渡したいプログラム名を指定します。
accept-charset="x-euc-jp"はフォーム内で使用可能なキャラクタセットを明示的に指定します。
今回は"EUC"としていますが、<form method="post" action="bbs.php">でも良いと思います。
※この辺はちょっと複雑怪奇なので興味のある方は"キャラクタセット" "PHP"などのキーワードでGoogle検索し学習してください。

input type="submit"は実行ボタンを表示します。
このボタンがクリックされると"form action"で指定したプログラムへ、form内で入力された全てのデータを自動的に送信します。
name="SUBMIT"はこのボタンに対する任意の名前
value="送信"はこのボタンに表示される文字とプログラムへ引渡される値になります。
(input textのように入力されるエリアが無いので、value値があたかも入力されたようなイメージで渡されます)

ここまでのサンプル check!

これでとりあえずHTML側記述は終わりました。
次のSTEP3で引渡されたデータの参照(処理)を加えてみます。


<<<< トップ <<< テーマトップ << サブテーマトップ < 前頁次頁 >

www.igros.net
[PR]特集 Amazon.co.jp レコメンドコンテンツ



Copyright(C) アクセス向上大失敗 All Rights Reservd.
version2.0