Last updated 1999/6/6
★アクセス向上大失敗★−ここがまずかったかな?−
自分のホームページをインターネットに公開したものの、なかなか思うようにアクセス数が伸びないため、 色々と考え巡らした結果、「こんなにマズイ点が多かったのか」と反省した内容を個人的見地でまとめてみたものです。(ハイ、個人的です。)
必ずしも「そうである」と言い切れない点も多いとは思いますが、まぁ細かいことは抜きとして適当にあしらって下さい。

はじめに

ここでの「失敗」とは、ホームページの掲載内容そのものを差すのでは無く、 ホームページのコンセプト(考え方)のズレやホームページをPRする手段としての検索エンジン対策など、 当初考えてもいなかった様々の事柄についての失敗がメインです。
(個人の)ホームページの内容が「貧しい」、「おもしろくない」、「役に立たない」等と言うことは他人があまり中傷しても、 当の本人が「それで良ければ、それを掲載したいのなら」それでいいと思っています。 だから「掲載内容」については良いも悪いも「失敗」とは言えません。(このページも内容的には貧しい部類ですから)

インデックス

失敗に気づくまでのあらすじ

重すぎたページの失敗PR方法まで考えなかった失敗
見栄っ張りの失敗検索エンジン登録記録の失敗1999.6. 6 UP
堅すぎた表現の失敗登録カテゴリ分類の失敗
投稿フォーム設置の失敗足りなかった情報の失敗1999.4.17 UP
過保護すぎたページの失敗<TITLE>タグの失敗
通信時間無視の失敗知らなかったURL配信の失敗
ダウンロードの失敗何のために?狙いの失敗

全部まとめて表示(回線切っても全部読めます) 1999.6. 6 UP


おわりに

あまり参考にはならなかったと思いますが、「こう言う考え方もあるんだな」と思って下さい。
私の失敗に対する明確な答えは残念ながらありません。(こんなに失敗しているくらいですから、お察しの通り) でも世の中、すごく立派な方々が多くいるようで アクセス向上委員会ズバリ!! 見てもらえるホームページの作り方Access PlusACCESS向上大作戦 など、 色々と指導してくれるサイトが多々あるようです。
これらのサイトから 「じゃー、どうすればいいのか」 の答えが見つかると思います。

私自身、「アクセス向上=カウンター数」 では無いと気づいてからは、肩の荷が降りたような心境で ”どうでもいい” ことになりつつあります。

肝心なのは「コミュニケーション」ではないでしょうか?

ご意見・ご感想は 気がねなくこちらまで
igros@d1.dion.ne.jp

あっ、そうそう、もちろん リンクフリー です!! (よろしかったらお願いします)
相互リンク大歓迎!!

1999.4.11から
ここにカウンター

Copyright(C) 1999 アクセス向上大失敗 All Rights Free.