アクセス向上大失敗 www.igros.net
Last updated 2004/8/18
コメントバック 対応

サイトマップ -デザインおよびコンテンツ-

次頁 > コンテンツの明確と正確
[PR]特集 Amazon.co.jp レコメンドコンテンツ



※このページの太字はGoogle「WebマスターのためのGoogle情報」からの引用文です、予めご了承ください。
サイトの主要なページへのリンクを含んだサイトマップをユーザーに提供します。
サイトマップ内にリンクが100以上ある場合は、サイトマップを複数のページに分けます。

サイトマップとは...本来ホームページ全体の構成をリスト形式で紹介するページを意味します。
訪れたユーザが一歩引いた目線で全体を見渡せる「目次」のような存在ですね。
この手のサイトマップページはまさに「わかりやすい階層」「テキストリンク」「静的」そのモノみたいなページになります。
しかも自分のサイトに存在するほとんどのページに対しテキストリンクを貼るわけですから収集プログラムにとってこの上ない「大好物」です。
先のページで簡単に収集プログラムの説明をしましたので直ぐに理解できると思います。

サイトマップ リンクが100以上ある場合はサイトマップを複数のページとは...Google特有のことかもしれません。
収集プログラムは1ページあたり最大で100リンクまで分析、それ以上は分析を放棄し他のページへ移動する、と言うことのようです。
これはサイトマップに関わらず、1ページあたりのリンク数は100以内で!! と言うことを示しています。
もしどうしても100以上のリンクを含むページが必要な場合、重要なリンクほど上の方に書いた方が得策かもしれません。

Googleがサイトマップを推奨するのは、あくまでも「収集プログラムにとって優しいページ」と言うことで、いわゆる「サイトマップ」そのモノを推奨しているわけでは無いでしょう。
複雑な階層で非テキストリンクを多様し、動的なサイトマップを設置しても意に沿わないことを理解ください。


<<< トップ << テーマトップ < 前頁次頁 > コンテンツの明確と正確 >>

www.igros.net
[PR]特集 Amazon.co.jp レコメンドコンテンツ



Copyright(C) アクセス向上大失敗 All Rights Reservd.
version2.0