アクセス向上大失敗 www.igros.net
Last updated 2004/8/18
コメントバック 対応

ユーザーのためのページ -品質に関する基本方針-

次頁 > トリックは使わない
[PR]特集 Amazon.co.jp レコメンドコンテンツ



※このページの太字はGoogle「WebマスターのためのGoogle情報」からの引用文です、予めご了承ください。
サーチエンジンのためではなく、ユーザーのためのページを作成するように心掛けます。
ユーザーを騙したり、ユーザーに表示しているものとは異なるコンテンツをサーチエンジンにクロールさせてはいけません。

ユーザーのためのページ とは...ほとんど説明不要と思いますが、「そこまでして...」と言うのは止めましょうと言うことです。
例えば家電販売サイトで「着メロ家電」とか「懸賞家電」とか「エロ家電」とか、なんだか良く分からないページとかを作り、これらのキーワードでアクセスして来たユーザは???ってことでしょうか?

良く考えて見れば分かることですが、人気キーワードこそ競争が激しく=だから人気なんです。
そんな修羅場へ手先のコンテンツで勝てるわけも無く、虚しさが残るだけですね。

一方、かなりニッチな特異性の高いキーワードを使った無関係なオトリページを作成した場合、そこそこ上位に表示されるかもしれません。
ただそんなテーマに気づくほど知識があるなら、オトリでは無く本気でセカンドサイトを作ることをオススメします。

一人で多ジャンルサイトを立上げ、お互いにリンクを貼ることで結果的に間口が広がって行くことも多々あります。

何よりオトリページは、あまり派手にやると密告される可能性もあり、最悪Googleから永久追放される場合もあるようなので注意しましょう。


<<< トップ << テーマトップ < 前頁次頁 > トリックは使わない >>

www.igros.net
[PR]特集 Amazon.co.jp レコメンドコンテンツ



Copyright(C) アクセス向上大失敗 All Rights Reservd.
version2.0