アクセス向上大失敗 www.igros.net
Last updated 2004/8/15
コメントバック 対応

ヤコブニールセン -ホームページリニューアル-

次頁 > 手抜きが生命線
[PR]特集 Amazon.co.jp レコメンドコンテンツ



まず最初にお断りしておきますが、このページで書いていることは、お恥ずかしいながら、全部ホントのことです。何故そんな前置きをするかと言いますと...

今回のホームページリニューアルの終盤で、この「ホームページリニューアル手記」コンテンツを考えるにあたり、はじめて「ユーザビリティ」と言うキーワードでWebサイトを検索してみました。
記憶の隅に、オールアバウトジャパンのカテゴリに、確かあったなぁ〜、その程度の知識です。
もちろん、前のページにも書いた通り、正しいか間違いかは別として、自分なりのユーザビリティについての考えはしっかり持っていたのですが。

...凄いのが出てきました!、ユーザビリティのオーソリティとも言える、「ヤコブニールセン」氏です。
書によれば、自らが運営するサイトuseit.comで連載中のコラム「Alertbox」がそれにあたるとのこと。
痛タッタッタッ、全部英語か?、と思ったのですが、偉い方がいらっしゃいますね、常時コラムを翻訳して提供しているサイトがありました。

氏(Jakob Nielsen:ヤコブ・ニールセン)は、1998年までサン・マイクロシステムズのエンジニアとして活躍していたそうです。
で、その「Alertbox」と言われるコラムは、このページを書いている今もなお、更新されています。(翻訳最新記事は2002年9月16日)。
凄いですねぇ〜、えっ、何が?

この後は説明の必要はありません。
お時間ありましたら、私のページを読んでるよりも、翻訳された「Alertbox」を読んでみてください。
きっと、ためになると思いますよ。
前のページで、ユーザビリティは「アクセス向上」と言うテーマを限りなく包括しているようなくだりを書きましたが、その意味が良く分かると思います。

いずれにせよ、私も全部読んだわけではありませんが、落胆するどころか、むしろ自信みたいなモノが沸いて来ました。
結構、似たような考えや、似たようなことを言ってるな って。
お前なぁ、って言われそうですが、まぁ、言わせておいてください。(ラジャー!!)


<<< トップ << テーマトップ < 前頁次頁 > 手抜きが生命線 >>

www.igros.net
[PR]特集 Amazon.co.jp レコメンドコンテンツ



Copyright(C) アクセス向上大失敗 All Rights Reservd.
version2.0